menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. コミティア一般初参加で思った、サークルさんにやってほしいこと
  2. 漫画を描く際に役立つ小ネタ・テクニック・技術ツイートまとめ
  3. SAI×Photoshopで描く背景イラストテクニック 感想レビュー
  4. 【マール社 ペンで描くを徹底模写】アナログペン入れ上達への道
  5. 同人ポストカードを激安で印刷するならココ!まさかの送料込〇〇〇円!?
  6. 同人誌の書店委託と自家通販の違いって?それぞれのメリット・デメリットを…
  7. 人物を描く際に役立つツイートまとめ
  8. 同人に関するツイートまとめ
  9. 地方からコミケに参加する時に便利な穴場ホテル
  10. ブックネクストのオンデマンド印刷が凄い件について
閉じる

イラスト・同人・漫画情報 ドロチップ!

スカルプターのための美術解剖学のレビュー

絵描きさんの間で評判の良いこちらの本の日本語版が出版されたので購入しました。
早速、内容に関するレビューを書いていこうと思います!

全ページフルカラー

ほぼ全ページにわたって写真やイラスト、CGモデルなどを使って人体の筋肉や骨に関する図が展開されています。
テキストによる説明はほとんどありません。簡潔な説明が要所要所につく形になっています。

人体を描く上でのランドマーク(目印)

鎖骨や骨盤などで人体の中でも目立つ箇所を本書では”ランドマーク”と称し、人体を描く上で比率を測ったりする際の目安となる部位が紹介されています。
確かに、鎖骨や胸骨・肩甲骨などは人を描く際のポイントになりますよね。そういった基本から抑えていくことができます。

写真と解剖図がセットになっている

こちらの本では実に多彩なポーズや部位が収録されていますが、最も特徴的なのは写真と同じポーズの解剖図がセットで掲載されている点です。
よくある解剖図本だと「結局この筋肉は人体の上でどういうラインを描くのか?」ということが分かりにくかったりします。
こちらの本であれば、写真から筋肉や骨の形を追いやすくなっているのでかなり実用的と言えると思います。

リアルな解剖図だけじゃない

複雑な人体の形は、正直解剖図や写真を見ただけでは把握することは難しいですよね。
実際にイラストを描く際、正確な解剖図よりも手っ取り早く簡単な形で筋肉の形を知りたい時の方が多いのではないでしょうか?
こちらの本では写真や解剖図と併せて、簡略化した図でも説明がされているので大体のアタリを取るのに役立ちます。

人体を描く上でよくある間違いを簡潔なイラストで解説

例えば、人の胴体を横から見た時の絵を描こうとして、胸の部分と腰の部分をまっすぐ
描いたりしていませんか?(実際はどちらも傾くようなラインを描きます)
そういったポイントも分かりやすく図で解説しているので、人体を描く上での豆知識も学ぶことができます。
こういったポイントを知るだけでも、ぐっと上手く描けるようになりますよね。

男女の骨格・筋肉・脂肪のつき方の差もカバー

男性は男性らしく、女性は女性らしく描き分けたい方も役に立つ図が満載です。
私は胸骨の開き方も男女で違うことがこの本で初めて分かりました…!!

実際に「スカルプターのための美術解剖学」を使ってみて

私はイラストを描く時、肘から下を描くのが苦手でした。手を正面に向けるか、後ろに向けるかで筋肉と骨の形が変わるからです。
こちらの本ではその分かりにくい骨の動きを簡単なイラストで解説されているので、ようやく仕組みを理解することができました。
また、指の断面図が丸ではないということも新しい発見でした。
こういった情報も塗りで活かしていきたいですね!

こちらの本で人体に関する情報を頭に入れた上で写真模写をすると、今までとは違った見え方がしてくるので、お絵かきが一段と楽しくなりますよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スカルプターのための美術解剖学 [ アルディス・ザリンス ]
価格:5400円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)

では、良いお絵かきライフを〜

関連記事

  1. 人物を描く際に役立つツイートまとめ

  2. イラストのバランスを一発で確認する方法と3つのチェックポイント

  3. つけペンでのペン入れ上達への3つのポイント

  4. イラスト初心者も、経験者も為になる「絵はすぐに上手くならない」の…

  5. 絵が上手くなりたいならまずはpixivをやめたらいいと思う

  6. イラストを魅力的に見せる「光と影」の付け方3点とその作例

ピックアップ記事

  1. こんにちは、SAKATAKIです。先日コミティア122に一般参加してきました。実は今回コミティア…
  2. #わたしのネームの描き方evernoteでプロット打ち込む→クリスタのストーリーエディタに流し込…
  3. こんにちは、SAKATAKIです。今回は背景の描き方メイキング本のレビューを行なっていこうと思い…
  4. こんにちは、SAKATAKIです。原稿のたびに自分のペン入れが下手すぎて凹んでいたところ、こんな…
  5. こんにちは、SAKATAKIです。ネットサーフィンをしていたらたまたま超激安ポストカード印刷サー…

おすすめ本

ページ上部へ戻る