menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. コミティア一般初参加で思った、サークルさんにやってほしいこと
  2. 漫画を描く際に役立つ小ネタ・テクニック・技術ツイートまとめ
  3. SAI×Photoshopで描く背景イラストテクニック 感想レビュー
  4. 【マール社 ペンで描くを徹底模写】アナログペン入れ上達への道
  5. 同人ポストカードを激安で印刷するならココ!まさかの送料込〇〇〇円!?
  6. 同人誌の書店委託と自家通販の違いって?それぞれのメリット・デメリットを…
  7. 人物を描く際に役立つツイートまとめ
  8. 同人に関するツイートまとめ
  9. 地方からコミケに参加する時に便利な穴場ホテル
  10. ブックネクストのオンデマンド印刷が凄い件について
閉じる

イラスト・同人・漫画情報 ドロチップ!

同人原稿のやる気が出ない方への処方箋

こんにちは、SAKATAKIです。本日も原稿お疲れ様です。
今回はど〜〜しても原稿のやる気が出ない時の個人的な対処方法についてお話ししていこうと思います。

脳の仕組みをうまく利用する

8052118a6e9b8157fd6e1640425537ef s

実は、やる気は「実際に作業をやると出る」仕組みだそうです。
「じゃあ永遠にやる気なんて出せないじゃないか!」と思いますが、工夫次第で簡単にやる気を出すことができます。

例えばネームをやる気が出ない人は

  • 今からやること(ネーム)をやっている自分を想像する
  • とりあえず紙やペンなどの道具だけ出してみる
  • ちょっと落書きだけしてみる
  • 1ページだけネームを切ってみる

・・・
こんな感じでハードルの低いところから始めれば後は自然に脳からやる気物質「ドーパミン」が出てきます。後は集中力の赴くままに進めていきましょう。
このように、いかに「ハードルの低いところから攻められるか」がやる気を出させる鍵になります。

ペン入れは好きなシーンからやろう

02

ペン入れは律儀に1ページ目から順番に始める必要はありません。とにかくやる気エンジンをかけるために、自分の好きなシーンや描きやすいコマから始めましょう。
私の場合は1ページのひとコマ(人物だけ)だけ描いて床に置き、また別のページのひとコマ(人物だけ)だけ描く…というのを繰り返しています。そうすることで誤ってインクを引きずる心配もありませんし、やる気がで始めたところでちょっと難易度の高いコマに挑戦できるので結果的に効率が良くなります。

トーンも好きなシーン・やりやすいシーンからやろう

01

トーンもペン入れと同様、1ページ目からやる必要はないです。
バケツで背景だけを塗る作業が楽な方はまずはそれから始めても構いませんし、キメシーンのトーンを貼るのが好きならそこから始めましょう。
とにかく、自分の中でハードルが低いことから始めるのがやる気を出させるコツです。
間違ってもやる気がないのに難易度の高いコマから始めるということはしないようにしましょう!

本当に何も描く気力がないなら

Dd014cf655f710a62feca1d1ff2a6702 s

今日は全く絵を描く気力がない!!そんな方は文字周りの作業を進めておきましょう。
写植や奥付なんかは特に考えずに入力することができるのでオススメです。
私は少しでも本の体裁ができてくるとやる気が出るチョロい脳なので、とりあえず文字周りの作業から始めることが多いです。

また、余談ですが写植は早い段階から行っておくといいみたいです。

漫画はメインは絵だと思われがちですが、台詞回しもかなり重要です。
私もペン入れした後の表情の出来によって少しだけセリフを修正するということがよくあります。

それでは、原稿のやる気が出ない時の個人的な対処方法でした。
良い原稿ライフを〜

関連記事

  1. 同人誌即売会のサークル巡りに便利なグッズ4選

  2. 同人ポストカードを激安で印刷するならココ!まさかの送料込〇〇〇円…

  3. 同人誌の書店委託と自家通販の違いって?それぞれのメリット・デメリ…

  4. 島中サークルさんにオススメ!コンパクト&格安ポスタース…

  5. 初めての同人誌、何部発行する?管理人の失敗談も

  6. コミケの時期とサークル申し込み・当落の時期

ピックアップ記事

  1. こんにちは、SAKATAKIです。先日コミティア122に一般参加してきました。実は今回コミティア…
  2. #わたしのネームの描き方evernoteでプロット打ち込む→クリスタのストーリーエディタに流し込…
  3. こんにちは、SAKATAKIです。今回は背景の描き方メイキング本のレビューを行なっていこうと思い…
  4. こんにちは、SAKATAKIです。原稿のたびに自分のペン入れが下手すぎて凹んでいたところ、こんな…
  5. こんにちは、SAKATAKIです。ネットサーフィンをしていたらたまたま超激安ポストカード印刷サー…

おすすめ本

ページ上部へ戻る