menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. コミティア一般初参加で思った、サークルさんにやってほしいこと
  2. 漫画を描く際に役立つ小ネタ・テクニック・技術ツイートまとめ
  3. SAI×Photoshopで描く背景イラストテクニック 感想レビュー
  4. 【マール社 ペンで描くを徹底模写】アナログペン入れ上達への道
  5. 同人ポストカードを激安で印刷するならココ!まさかの送料込〇〇〇円!?
  6. 同人誌の書店委託と自家通販の違いって?それぞれのメリット・デメリットを…
  7. 人物を描く際に役立つツイートまとめ
  8. 同人に関するツイートまとめ
  9. 地方からコミケに参加する時に便利な穴場ホテル
  10. ブックネクストのオンデマンド印刷が凄い件について
閉じる

イラスト・同人・漫画情報 ドロチップ!

イラスト上達したいならとにかく「模写」をしよう

こんにちは、SAKATAKIです。
今回はイラスト上達における「模写」の重要性についてお話ししたいと思います。

「イラストの上達に模写をよく勧められるけど、なんとなくめんどくさい」という方は多いと思います。私もそうでした。
そこでこのエントリでは模写の具体的な方法とメリットを羅列して行きますので、ぜひこれをモチベーションにして頑張っていただけたら嬉しいです!(私も頑張ります…!!!)

模写って何を目的にするの?

模写の目的は、「物の形を覚える」ことです。

子供が描く絵を思い浮かべてみてください。
太陽は丸を描いてその周りに放射状に線を描く。
家は長方形を描いてその上に三角を乗せる。
チューリップは三本に分かれた円に真っ直ぐな茎、その下に楕円を二つ並べる。

このように全て抽象的な「記号」を使って描かれます。
言い換えれば、「自分の頭の中にある引き出しの中身(丸・四角・三角)」だけで描いた絵です。
この絵を見て、元のモノが何を表すのかを一応理解することはできます。
しかしこれでは「リアルな絵」とは言えません。

上記を例にすると、「自分の頭の中にある引き出しの中身」だけで絵を描くことは稚拙な絵になりがちになってしまうことが分かると思います。
おそらく、あなたが尊敬する神絵師さんと自分の絵の差はそこにあります。
まずは自分の目で本物を見て、手を動かして描いて、物の形を覚える。そして自分の頭の中にある引き出しの中身を増やしていく。
まずは、模写を通して「物の形を覚える」ことを行なって行きましょう!

自分が最終的に描きたいのは萌え絵なんだから、リアルな写真を模写しても意味がないんじゃない?

中にはこう思う方もいるかもしれません。
萌え絵も元をたどれば実際の人間の形をデフォルメした表現方法です。
リアルな人間のどこをどういう風にデフォルメするかでイラストに個性が出ます。
あなただけの”萌え”を表現したいと思うのならば、リアルな人間の模写は必要と言えるでしょう。

じゃあ模写って具体的に何するの?何を用意したらいいの?

まずは模写元を用意

模写の対象はできるだけ「実写の写真」を用意しましょう。
好きなイラストレーターさんのイラストなどでもいいのですが、できればファッション雑誌や風景写真など、実写媒体が望ましいです。

あとは紙と鉛筆を用意

紙はできるだけ大きい方が良いです。
私はこちらのクロッキー帳を使用しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルマン クロッキー帳 白クロッキー紙 レッド SM-01
価格:529円(税込、送料別) (2017/2/2時点)

模写のポイント

「トレース」はしない

「模写」は、写真を紙の横に置いて自分の目で写しとることです。
写真の上に紙を重ねてなぞる「トレース」ではあまり意味がありませんので注意。

まずは好きなパーツから始めよう

私はよくファッション誌の模写をするのですが、初めから全身を描こうとすると挫折してしまいます。
まずは自分の好きなパーツや、上手になりたいパーツ(目・顔・手・上半身だけ等)だけ選んで色々なモデルさんを描いてみましょう。
描いているうちに自分なりの規則性や個人差の出しどころが分かってきます。こうやって自分で形を見て覚えることが「個性のある絵」を描くことへの第一歩にもなります。

「自分の頭の中にある引き出し」だけで描かない

いわゆる“手グセ”や”先入観”で描かないようにしましょう。特に「目」や「手」は記号的に描きがちです。
せっかく模写をしているのに、「自分の頭の中にある引き出し」だけで描いていてはあまり意味がありません。
初めて見た物を描くように、よく観察して描いてみてください。きっと見慣れた物でも新しい発見がありますよ。新しく発見したものは、好きなキャラクターなどを描くときにぜひ活かしてくださいね。

最後に

いかがだったでしょうか。「模写」をやって見て、次に自分なりのイラストを描いてみたときに”あっ、ここちょっと上手くなったかも”と思う瞬間があるかもしれません。
そしてまた「模写」に戻って、自分のイラストに活かして…を繰り返しましょう。
きっと少しずつ上達していくはずです。

それでは、良いイラストライフを〜〜

関連記事

  1. イラストを魅力的に見せる「光と影」の付け方3点とその作例

  2. ペン入れした線をこすって消せる!?衝撃の商品マルチリスイレーサー…

  3. つけペン専用瓶「コニック瓶」が気になる!

  4. コニック瓶が届いたので触ってみた感想をまとめてみた

  5. Tachikawaのペン軸のハズレを引いてしまったので確実に固定…

  6. ペン入れした線を綺麗に消せる!マルチリスイレーサーを使ってみた

ピックアップ記事

  1. こんにちは、SAKATAKIです。先日コミティア122に一般参加してきました。実は今回コミティア…
  2. #わたしのネームの描き方evernoteでプロット打ち込む→クリスタのストーリーエディタに流し込…
  3. こんにちは、SAKATAKIです。今回は背景の描き方メイキング本のレビューを行なっていこうと思い…
  4. こんにちは、SAKATAKIです。原稿のたびに自分のペン入れが下手すぎて凹んでいたところ、こんな…
  5. こんにちは、SAKATAKIです。ネットサーフィンをしていたらたまたま超激安ポストカード印刷サー…

おすすめ本

ページ上部へ戻る