menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. コミティア一般初参加で思った、サークルさんにやってほしいこと
  2. 漫画を描く際に役立つ小ネタ・テクニック・技術ツイートまとめ
  3. SAI×Photoshopで描く背景イラストテクニック 感想レビュー
  4. 【マール社 ペンで描くを徹底模写】アナログペン入れ上達への道
  5. 同人ポストカードを激安で印刷するならココ!まさかの送料込〇〇〇円!?
  6. 同人誌の書店委託と自家通販の違いって?それぞれのメリット・デメリットを…
  7. 人物を描く際に役立つツイートまとめ
  8. 同人に関するツイートまとめ
  9. 地方からコミケに参加する時に便利な穴場ホテル
  10. ブックネクストのオンデマンド印刷が凄い件について
閉じる

イラスト・同人・漫画情報 ドロチップ!

絵が上手くなりたいならまずはpixivをやめたらいいと思う

こんにちは、SAKATAKIです。
今回は「pixivで消耗するくらいならpixivをやめよう!!」というお話です。

絵描きの皆さん、pixivやっていますか?
同じジャンルの絵描きさんのイラストを簡単に検索できたり、ハイレベルな絵師さんのイラストを見ることができたり、とても楽しいサイトですよね。

そう、閲覧する側なら素敵な漫画やイラストを無料で楽しめる素晴らしいサイトなのですが、イラストを投稿する側からすると地獄そのもののサイトなのです…!!

なんでpixivが地獄なの?

  • 張り切って描いたイラストが全然伸びない!
  • 同じくらいの画力のあの人の方がブクマ数も点数も高い!!</li>
  • 「〇〇100users入り」タグなんて夢のまた夢!!!

日頃pixivに作品を投稿する中でこんな感じで消耗していませんか?
そんなあなたは即、pixivをやめるべきです。

点数・ブクマ数は毒

一見、「点数」や「ブクマ数」があることはモチベーションややる気に繋がるような気がしますよね。
しかし、pixivでは「他人の作品の点数・ブクマ数も見れる」ことが仕様になっています。
自分と他人の点数やブクマ数の比較ができてしまうのが「pixivでの消耗」を加速させる原因となってしまっているのです。

比較ができてしまうことによって、
「やっぱり人気ジャンルのイラストじゃないと伸びないのかな?」
「同ジャンルでも、あの人はいつもたくさんブクマが付いているな」
「もしかして、誰も自分の絵を求めていないんじゃないの?」

最悪、そんな感情が渦巻いていってしまいます。

最初はみんな”自分が描いた作品をいろんな人に見てもらいたい”という気持ちでイラストを制作して投稿してきたはずです。しかしpixivを利用することで”誰も自分の絵を求めていない” “もうイラストを描くのをやめよう”なんて気持ちになってしまうのはあまりにも悲しすぎます。

評価されないのは当たり前

正直、上手いイラストや面白い漫画、センスのある作品に評価が集まることは当然のことです。
そしてpixivにはプロの絵描きさんや長年趣味でイラストを描いている方も集まるサイトなので、そちらの方に点数やブクマが偏るのは当たり前。

これを受け入れましょう。私たちその他大勢絵描きのイラストは、神絵師に比べればまったく上手くないし、漫画は面白くないし、センスのかけらもないのです。
評価がなくて当たり前!そう考えれば少し気が楽になりませんか?

「誰かのために描くこと」の危険性

一所懸命描いたイラストを誰かに見てもらって、褒めてもらうことは次の制作の意欲に
なります。”絵が上手い人と認められたい!”という欲求も満たせます。
ただ、そうやって「誰かのために描く」「ブクマやふぁぼを貰うために描く」ことを目的にしてしまうと危険です。なぜなら、「誰かが気にいってくれるような絵、他人にウケるような絵」を描くようになってしまうからです。

自分が本当に描きたいイラストがそういう”他人が喜びそうな絵”と同じベクトルなら良いのですが、もし違った場合が悲惨です。「自分は本当はこういう絵が描きたいのに、評価が貰えやすいイラストはこうだから、自分の絵を描かない」ということになってしまいます。

イラストは、自分のために描くべきです。
自分が心から楽しく、時間を忘れるほど没頭して描けるようなものを描きましょう。
「今回は塗りが上手くできた!」
「久々にこの画材を使ったけど、楽しく描けた!」
「ここは自分なりに工夫して描けた!」

そうやって楽しんで描いて、自分で自分の作品の良さを確認する。それだけで十分ではないでしょうか。

イラスト制作を純粋に楽しむために

楽しくイラストを描いた!でも、pixivに投稿して凹んでしまう…
そんな不毛なお絵かき生活はもうやめましょう。
きっぱりpixivを辞める!…のはちょっと難しいと思いますので、まずは「管理画面を見ない」ことをオススメします。
点数・閲覧数・ブクマ…この数字を見てしまうことが全ての元凶なのです。だったら、この際そんなページ見なければいいのです!

楽しくお絵かきして、投稿。あとは何にも見ない。
ちゃんとタグ付けをすればそのジャンルが好きな方は見てくれますし、そうして見てくれた方の数やブクマ数、点数を知る必要はありません。

管理画面を見ている暇があったら、次の作品の制作に取り掛かりましょう!

最後に

私も他の人の作品のブクマ数を比べてはがっくりし、消耗する絵描きの一人でした。なんであのイラストより私のイラストの方が評価がこんなに違うんだろう…と。
ある日、あまりにも精神衛生に悪いので”もういっそpixivは見ないぞ!”と決めました。そして、ひたすら自分で楽しむためにイラストを描いてきました。

いろんな方にイラストを見てもらって、評価をいただけることはとても素晴らしいことです。でも、それを目的にしてしまってはせっかくの楽しいお絵かきライフも、苦痛に満ちたものになってしまうということに気づいたのです。

このエントリが他人の評価に悩む絵描きさんの助けになれば幸いです。
それでは。

関連記事

  1. イラストのバランスを一発で確認する方法と3つのチェックポイント

  2. ペン入れした線を綺麗に消せる!マルチリスイレーサーを使ってみた

  3. コニック瓶を予約した絵描きがコニック瓶に期待すること

  4. ペン入れした線をこすって消せる!?衝撃の商品マルチリスイレーサー…

  5. メリハリと奥行きのあるトーンの使い方基礎知識

  6. イラストを魅力的に見せる「光と影」の付け方3点とその作例

ピックアップ記事

  1. こんにちは、SAKATAKIです。先日コミティア122に一般参加してきました。実は今回コミティア…
  2. #わたしのネームの描き方evernoteでプロット打ち込む→クリスタのストーリーエディタに流し込…
  3. こんにちは、SAKATAKIです。今回は背景の描き方メイキング本のレビューを行なっていこうと思い…
  4. こんにちは、SAKATAKIです。原稿のたびに自分のペン入れが下手すぎて凹んでいたところ、こんな…
  5. こんにちは、SAKATAKIです。ネットサーフィンをしていたらたまたま超激安ポストカード印刷サー…

おすすめ本

ページ上部へ戻る